2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

マリンバの日記

無料ブログはココログ

2013年7月22日 (月)

猛暑の夏は滝でしょ

連日の猛暑 マリは静かにすごしています。
マリ部屋のエアコンは24時間のうち2時間ほど休むだけで頑張ってくれています。
扇風機もマリが部屋にいる時は頑張り続けてくれてます。
おかげで マリは笑顔です。
M1

M2_2


で~、動かないマリの体重は高値どまりです(-_-;)

土用の丑の日 ウナギもいただいたし 暑さに負けないですごしましょscissors

~ ~

21日 撮影会で大分県の3か所の滝に行きました。
この日は参議院選挙の日 マリンバは期日前投票をすませておきました。

まず 桜滝 
Photo

これって スッポン?
1

少し下流で
カワガラス
2

キセキレイ
3

次は
龍門の滝 滝すべりが楽しそう♪  夏休みの最初の日曜日青空で高温
たくさんの人出! 餅まきやじゃんけん大会 川下りなどイベントがあってました。
2_2

2a

3_2

ふだんはカップ氷を全部食べ切れないのですが、この時は完食しました。

そして
慈恩の滝。
太陽のひかりを受けて虹が見えると聞いていました 見えました!
2_3

3_3

このあたりになると・・・集中力はほとんど消えて・・・
すぐ横を走る電車や 山の上に見える風車が気になりだして ウロウロキョロキョロ。。
4

As

青空・猛暑・夏休み最初の日曜日で このうえない滝の撮影日和でした。

その分 しっかり日焼けしました。。

2013年7月 8日 (月)

神話の里とトンネル

7日の日記です。

天気予報を信じて期待して(低い降水確率) 撮影会に参加しました。
まずは熊本県南阿蘇の高森町の湧水トンネル公園七夕まつりへ
そして 宮崎県高千穂町のトンネルの駅へ。

この二つのトンネルには共通点があります。 
旧国鉄時代 延岡から高千穂までの高千穂線を延長して 熊本県の高森町まで結ぼうという九州中部横断鉄道の計画があったそうです。
昭和48年トンネル工事が始まったものの どちらもトンネル内に水が湧き出て 他の事情もあわせて 工事は中断したままトンネルだけが残ったということです。

高森湧水トンネル公園 七夕まつり
1

2

2a

2c

奥には水神さまが祀られています 湧水が噴出しています
3

根子岳が近くに見えて感激♪

トンネルの駅 
トンネルは地元酒造会社の焼酎保存施設になっています
観光物産館で試飲や販売・お土産があり 地元の特産品の出店も多く賑わっていました。
4

4a

4c

線路には
5

そして いよいよ神話の里へ

高千穂峡 真名井の滝 日本の滝百選に指定されています
17mの高さから
6

一時本降りの雨になりましたが、一層の幻想的な光景になりました。
雨がやんだら ボートがいっせいに出て ちょっとした混雑でした
6a_2





そして いよいよ 天安河原へ
古事記・日本書紀に記されている天岩戸神話を伝える「天岩戸神社」から 歩いて10分位のところにある「天安河原」
天照大神が岩戸にお隠れになった際 八百万(やおよろず)の神がこの河原に集まり神議されたと伝えられる大洞窟。
今では祈願を行う人たちの手によって石が積まれていて神秘的幻想的な雰囲気です。
7

77

7a

晴れたり雨が降ったりと目まぐるしく変化のあるお天気だったけど、それがまた良かったと思えました。
良いところを企画していただいて 参加して良かったです。
個人で行けば観光だけになること間違いありませんもの~(^^;)

帰り路 九州道では車窓から虹が見えました。 都市高速からはとても素敵な夕焼けが見えました。
どちらもかなり久しぶりな気がしました。

~ ~

7月8日 マリ地方も梅雨明けしました。
朝から青空に白い雲の夏空になり 高温になりました。
市の防災メールの熱中症情報に「危険」表示の時間帯がありました! 初めてです多分。

マリは~暑さを避けて静かにすごしています(^^;)

2013年6月24日 (月)

雨でも♪

23日大分県の神楽女湖と由布川渓谷 久留米市のあじさい寺の撮影会に参加しました。
天気予報はハズレで雨になりました。

神楽女湖は花菖蒲 
時折小雨がぱらつくなか時間の経過とともに見物客の数は増える一方でした。
1

2

3

4

由布川渓谷 急な階段を下りて現地へ。
急な階段は怖かった~ 疲れた~ 下りと上りでヘトヘト~。。
5

蛙 おたまじゃくしや小さな魚もいました。
6

このあたりまでは小雨程度だったのですが 

久留米のあじさい寺(千光寺)に着いた頃から本降りになりました~
7

8

9

慣れてきたら 雨も楽しいです♪ 荷物がふえるのがちょっとねぇだけど(^_-)

それにしても天気予報ハズレましたね! この前の撮影会の時も!
ここのところ参加した撮影会は雨続き。。
雨女のリストに入れられそう。。

予報は雨だった今日24日は晴れ間もありました。
おかげで昨日の雨具も乾いて片づけました。

今日のマリ 庭チェック わりと丁寧にやってました
Mari

2013年6月 2日 (日)

サファリランド

1日山口県の秋吉台サファリランドに撮影会で行きました。
お天気が心配でしたが、時々小雨が降ったものの 写真カーからの撮影もできました。
スタッフの方たちの配慮が行き届いた対応がうれしい撮影になりました♪

まず アカカンガルー エリアに入ることができます
1

写真カーから
ゾウ
2

アカシカ
3

水牛 小雨のためか屋根のある餌場にいました。
鳴き声を発してくれました その可愛さにびっくり(^_-)
4

ラクダ 冬毛が抜けています はがれるようにまとまって抜けるそうです
5

チーター
6



 

ライオン 窓のすぐ近くに
8

トラ
9



 

クマ
7

オリにいるホワイトライオン  屋外にもいましたが!
8b

ホワイトタイガー
9b

もちろん鳥も他の動物もたくさんいましたが~
お名前募集中のライオンの赤ちゃん2頭 ガラスケースごしだけど 可愛いの一言。
10

10a

帰る頃には本降りの雨になりました。
楽しかった♪ 楽しかった♪♪ 楽しかった♪♪♪ です。\(^o^)/

また行きたいところです。

2013年5月24日 (金)

マリはバラより?

23日 「写楽」の撮影会に参加しました。
朝からPM2.5や黄砂の注意情報が出されていました。

まず、春と秋に350種3000本のバラが咲き誇るという 「はな阿蘇美」 熊本県阿蘇市にあります。
さすがにたくさんのバラの花が咲いていました。
ここで「農村バイキング」でランチしました。

そして なんと マリ別荘に行っていたマリとマリ父 ハプニングで「はな阿蘇美」で一時合流することに。。
撮影会でご一緒の方たちにマリも撮っていただくことになりました。
1

2

暑かったからか 自主避難したマリ
3

このあとマリとマリ父はマリ別荘に戻りました。

バラの花 とてもきれいでした♪
4

5

バラのなかに~
6

バラドームにワンちゃん入れます。 そこで会ったマロくん 元気いっぱい♪
7

そして 大観峰へ
ここもかすんでいて 眼下にひろがる阿蘇谷もぼんやり~
8

すぐ近くの小枝でホオジロが気持ちよさそうに歌っていました
9

先生おすすめのソフトクリームを食べました

次は菊池渓谷です
若葉の新緑に包まれて森林浴です
渓流の流れは撮れず・・・、撮れたのはオタマジャクシ
水たまりに何か動いてる と見たら 何とも沢山のオタマジャクシが これでも半分くらい!
11

オタマジャクシの目も見えました たぶん初めて見たと思います。
10

楽しい撮影会でした。 お世話いただいた方々に感謝です。

2013年4月27日 (土)

つつじと棚田とマリ

26日 撮影会に参加しました。

まずはじめは 御船山楽園のつつじ (佐賀県)
今年はつつじの開花も早かったようで すでに満開はすぎていました。
何と 入園料が値下げされていました。
つつじの他にも藤やしょうぶの花も咲いていたし、新緑の緑が何とも心地よい所でした。
1



2_2




樹齢160年という大もみじ
3_2

そして 土谷棚田へ (長崎県)
5

6

8

ダイサギがニアミス 戦いは避け後で来た方が飛び去りました
7

7b

棚田の夕景 アドバイスや指導を受けてもこんなのしか撮れませんでしたぁ トホホです(-_-;)

でも 楽しかったです♪  風が強くとても寒かったです。。

27日のマリ

今日もちょっとだけ庭チェックをしたら
A

「もう部屋に戻りたい~」 って。。
B

2013年3月17日 (日)

水郷柳川ひな祭り

早起きして 「柳川雛祭りさげもんめぐり」の 「おひな様水上パレード」撮影会に参加しました。

一般の川下り 続々とスタートします。
2

女性の船頭さんです
4

今日の佳き日に結婚式をあげられたお二人とご親族の方々の川下りも♪
おめでとうございます
3

到着後すぐに三脚をセット(場所取り)してから2時間半 水上パレードです。
こちらは川下りのコースを川上がりです。
5

5a

場所を移動して
6

お昼時食べ物の店はどこも順番待ち・・・
なので、公園のベンチで持参したパンで軽く軽くランチしました。

そして~予報より早く・・・雨が降りだしたので 予定を早めて帰ることになりました。
パレードを見たのは初めてです♪ 疲れたけど楽しかったです(^o^)

2013年3月10日 (日)

くまもんの地へ

しばらくサボっていた間にも たくさんの 「いいね」と「ポチッと」をいただきまして有難うございます。

9日のことです。
早朝から霞んだ景色になって、暑くなりました。
黄砂もPM2.5も花粉もきびしい予報が出されて マスクは必需品です。
チョー早起きして撮影会に参加しました。 ゆるキャラのくまもんが有名な熊本です。
まずは動植物園へ。 お昼まで自由行動です。

入園する前に隣接する江津湖へ行くとの先輩について行きました。
見慣れた水鳥たち 通りかがりの散歩の女性の方の話では鳥の数はずい分減ったそうです。
近くに飛んできた鳥は なんとツバメ2羽 越冬したのかな~
2

2bb

ジョウビタキ♀も出て来てくれて しばらく目の前で採餌シーンのサービス♪
で、枝に移動して 「あんた初めてかい?」 みたいな様子(^_-)
3a

で、動物園に入って
1

シロクジャク 羽をひろげてくれました♪
5

5a

シマウマの子供 初めは跳ねて遊んでいましたが 人がふえるとハウスに帰りたいらしくドアの閉まったハウスの前で困った様子でした(^_^;)
6

気温が上がり暑くなり 木陰を歩いている時 何気なく見上げた先にはシメが♪
3

7

こんな場所が嬉しい暑さです
7_2

少し疲れてきたし~とレストランでランチにしました。

午後の行先は阿蘇市周辺 「阿蘇の大文字焼き」の撮影場所です。
8

撮影の場所を求めて しばし徘徊。
「火まつり実行委員会」の車やミニパトが 「民有地に(無断で)入らないように」 「道路は駐停車禁止です」などなどとまわっていました。

先輩の方から 撮影やカメラの設定などのアドバイスをもらって 三脚と一脚で場所取りして~
近くのあぜ道に100均で買ったレジャーシートをひろげて 友人と二人でコンビニおにぎりで夕食しました。

18時30分に点火されました。
8a

同時に野焼きの火もつけられて・・・
手前の文字はよくわかったものの、後ろに見えるはずの文字がなかなか読めずに・・・
点火から1時間後にはよく見えました。 予定通りだそうです。
8c

まぁ いつものように撮影開始の頃には 待ちくたびれ状態のマリンバにはねぇ。。

疲れ果てて帰宅したのは23時すぎでした。  写真は今日のマリです~
Mari


マリは寝ぼけながらも大歓迎してくれましたscissors

2013年2月 2日 (土)

氷まつり

2月1日から3日まで開催される大分県の「長者原・氷まつり」に行きました。
前日は暖かい雨が降ったので、高原とはいえどうかな~? ?と期待半分でした。
現地に到着すると・・・雪像の修復中。。 状態は悪かったです。。
前日は土砂降りだったそうです
1

2

どこかの放送局のレポーターさんらしきグループ。 どんなレポートしたのかなぁ~
3a

で、ここはあきらめて 高原の雑木林へ!
マリンバは雑木林の撮影なんて出来るわけないし・・・、28-300mmのレンズだけど遠くの鳥が気になって。
ホオジロ
4a

曇り空の隙間の明るいところに見えたのはノスリ♪ 大トリミングですが。
5

このあと阿蘇にもまわって
6

昨年の豪雨の被害復旧工事があちこちで進められていました。
一日も早い復旧ができますように願うばかりです。

この撮影会 集合出発時間がはやいので、(博多駅7時) 早起きが苦手なマリンバは緊張してほとんど眠れないままでした。。
他の参加者も2時に起きたとか眠れなかったとか言われていました~。

2012年12月 5日 (水)

12月5日

12月に入り早くも今日は5日になりました。
師走だからというわけではないけど、何かと忙しい毎日です(^_^;)

マリ父の年賀状 私的なものはマリとマリ父の写真入りでマリンバが作ります。
いくつかの候補の中から3種類に絞り その印刷を今日終わりました。
マリンバの分はこれからです。
今更なんですが、もっと可愛い写真が撮れるかもしれない! なんて気持ちでギリギリまで粘るのです 無駄でも~(^_^;)

そんななか 4日はハウステンボスのイルミネーション撮影会に参加しました。
予報より良い天気になり、到着したころは青空も見えてました。
今年も証拠写真ばかり。。
1

2

3

4

6

7

楽しそうに踊る男の子♪
9

微笑ましいなぁ♪
9a

途中からは撮影より 見て楽しむことにしました。きれいでした♪

マリは元気で相変わらずのマリペースな日々です。
A

C

D

庭には喜んで出るマリですが、散歩は気分しだいで行ったり行かなかったり。。
先日マリ父を駅まで送る時に一緒に乗せて行き、帰りに近くの公園にまわってみたけど、車から降りなくて・・・、そのまま帰りましたぁ。

より以前の記事一覧