2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

マリンバの日記

無料ブログはココログ

« 数えきれない | トップページ | 唐津城の藤 »

2013年4月27日 (土)

つつじと棚田とマリ

26日 撮影会に参加しました。

まずはじめは 御船山楽園のつつじ (佐賀県)
今年はつつじの開花も早かったようで すでに満開はすぎていました。
何と 入園料が値下げされていました。
つつじの他にも藤やしょうぶの花も咲いていたし、新緑の緑が何とも心地よい所でした。
1



2_2




樹齢160年という大もみじ
3_2

そして 土谷棚田へ (長崎県)
5

6

8

ダイサギがニアミス 戦いは避け後で来た方が飛び去りました
7

7b

棚田の夕景 アドバイスや指導を受けてもこんなのしか撮れませんでしたぁ トホホです(-_-;)

でも 楽しかったです♪  風が強くとても寒かったです。。

27日のマリ

今日もちょっとだけ庭チェックをしたら
A

「もう部屋に戻りたい~」 って。。
B

« 数えきれない | トップページ | 唐津城の藤 »

マリ」カテゴリの記事

撮影会」カテゴリの記事

コメント

夕焼けの棚田の写真shine素敵です。良いですね・・。

やっぱり指導を受けながらの写真っていい勉強になるんでしょうね
写真奥が深いです。sweat01

ゆきパパママさんへ
褒めてくださって有難うございます。 かなり恥ずかしい写真ですが 気持ちはscissors
午後から日没まで 海からの冷たい風のなかで撮りました。 一人では絶対にできません 根性ないからcoldsweats01
あまりにも多くの写真があって、途中で見るのに疲れてます。。438枚も撮ってる~coldsweats02
連れて行ってもらえるからできる撮影ですnote
苦手な早起きも目覚ましかけて起きて出かけますhappy01

棚田の写真すてきです夕暮れの棚田…やはり違いが分かる写真ですshine
わが家には写真をやっている叔父の「昏の海」とゆう写真がありますが、
良く似た風景です、こちらはたぶん佐賀のイロハ島あたりかな!?

27日長崎市松原にある古い建物『迎仙閣』とゆうところにワン友(日本画の先生)について行ってきましたよ。
今はある会社の持ち物ですが社長さんとお会いしてこの建物に対する思いを聞きました。
庭も素晴らしく平戸ツツジの大きな木にみごとに花が咲き誇っていました。
シャクナゲやツツジ…それに四角の竹(初めて見ました)と…
秋にはモミジの紅葉が素晴らしいそうでぜひ秋においで下さいとのことでした。

思いがけず素晴らしいお誘いに感謝しつつずうずうしくもお食事もご馳走いただきました。
帰りにはワン友と大村湾サービスエリアによって,帰路につきました。

デュークおっかさんさんへ
棚田の写真観てくださって有難うですhappy01
ニコンカレッジの基礎講座で講師の方が「デジカメは機械だから使い方が分かればそこそこの写真は誰でも撮れる 
あとは自己研さんとセンスかな~」というような話をされて、妙に納得したのですが、何しろセンスがないので・・・ねcoldsweats01

イロハ島、初めて棚田撮影に連れて行ってもらった場所です。3年位前かな~
国民宿舎か何かでランチしたことだけ憶えてますhappy01

27日素晴らしく良き日になりましたねnote
おっかさんのセンスの良さは血筋と環境にあるんですね 羨ましいなぁ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 数えきれない | トップページ | 唐津城の藤 »