2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

マリンバの日記

無料ブログはココログ

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月30日 (日)

9月も終わり

早いもので9月も今日まで。 
暑い!暑い!と言っていた旅から帰ったら マリ地方の方が涼しいと感じたのは10日余り前のこと。
台風17号はマリ地方をはずしてくれたけど~、台風の様子をテレビで見ています。
これから台風の進路にあたる方面で大きな被害にならないよう願うばかりです。

前回も今回も台風は涼しさを置いていってくれたようで 今日は半袖の服では肌寒く感じます。

マリにとってはすごしやすくなり 元気いっぱい食欲旺盛で 嬉しい反面少々心配も~
旅行中のマリは嫌でも動いたこともあってか ここ2か月で3キロ余りのダイエットが出来てたんです(^o^)
3キロ減っても・・・まだまだ!というのが・・・トホホです。。
今もスープを使ってダイエットは続けています(^_^;)

マリ庭にも秋の気配 キンモクセイの花が咲き始めました
1

百日草は終わりがけ~、 バラの花はとても小さくて弱々しいかんじ~ なのですが
イチモンジセセリがよく来てくれます。 
 正面顔
2

 横から
3

マリは笑顔で室内でも外でも見張りです
A

何の見張りかな~
C

風の音も気になるようです
B

2012年9月27日 (木)

やっと秋

旅から戻って1週間余り、旅のものの片づけと夏のままの家の中の掃除や衣替えがやっと一段落しました。
日没の時間が早くなり 朝晩は涼しくなって秋を感じるこの頃です。

先日 気象庁から 「8月下旬から9月中旬までの北日本と東日本は30年に1度あるかないかの高温だった」と発表があったのを見て、マリ家は早めの秋を期待しての旅だったけど~その高温のなかにしっかりはまってしまったんですね~。

マリは元の生活にすっかり戻っています(^_-)
早起きマリの庭チェック
1

2

まだゆっくり鳥見に行けませんが、出かける場所によってはカメラも持って行きます。
 

いつもの川で イソシギ3羽
6

他の場所で
アオアシシギ
8

ソリハシシギ
7

カササギ
5

ゆっくり鳥見に行きたいなぁ~。

2012年9月26日 (水)

9月19日 マリ宅へ

お天気も回復した高松から マリ宅に向けて出発しました。
瀬戸大橋を通るコースです。岡山に出て SAやPAで休憩しながらのんびりと西に進みました。
1_3

2a

3_3

5_2



6


宮島SA
8


いよいよ九州♪
11

マリ宅に着いたのは15時頃 マリ宅では幸いにも台風の被害はありませんでした。
庭には落ち葉というかちぎれた枝葉が散乱 それよりびっくりしたのは草の伸びよう。。
1か月近い留守の間にすさまじいことになっていました。。

25泊の長旅になりましたが元気に帰宅できました。
行った先々で楽しい思い出がたくさんできました。
お世話になった方々に感謝いたします 有難うございました。

車でマリ父とマリとマリンバで北海道に行ったのは5年前が最初で今回は2度目になります。
旅の行程はすべてマリ父が考えてくれます。
今回は道東へ行く用事があったので、野鳥や動物にも会えることになってマリンバとしても一段と嬉しい旅になりました。
なんといっても 車のナビがあってこそ出来た旅です ナビに感謝(^_-)

9月18日 高松へ

台風の影響もあって本降りの雨と強風のなか、四国の高松めざして出発しました。
雨の降り方も風も次第に弱くなりました。
雨が降ってる時はひたすら走り やんだらSAで休憩するマリ家です。

高松に行くのは淡路島を通るコースです。淡路SAでは雨もやんだのでスタバでコーヒーして、たこ焼きと明石焼きを買いました。
マリもやっと外で休憩できました
1_2



雨上がりの風景で・・・はっきりしませんが。  って、いつものことですが~
1a_2

1c

津田の松原SA またまた小雨に
2_2

3_2

今夜の宿 旅籠屋高松店に着いた時には雨もあがって助かりました。

このあとマリ父は 3年前に来た時暑さとマリを連れていたことで中断した「こんぴらさんのおまいり」に一人で行きました。
4

5

今度はちゃんとお参りできたようで気が済んだようです♪
ここは一泊に変更して予定より1日早く帰宅することにしました。

9月17日 伊勢参り

午後から台風の影響が出るとの予報か゜出されていたので、朝のうちに伊勢神宮へお参りに行きました。
はじめの内宮の駐車場にはすぐ入れたし、涼しかったのでマリは車でお留守番です。
念のために傘を持って 歴史を感じる大木 苔 玉砂利 今にも雨が降り出しそうな空模様のなか  いつになく気持ちが静まりました。
B_2

C

Aa

そして正宮に行きました。ここでは駐車場90分待ちの表示が。。
すでに参拝していたマリ父とマリは駐車待ちの列に並び マリンバ一人でお参りに行くことに。
参道に続くお店の雰囲気は時代を感じる所と今を感じる所が混在して面白かったです。
当然ながら「赤福」がいっぱい。 そう太宰府の梅が枝餅と一緒ね~♪
F

ここでは雨も降りだして 一段と静かで厳かな雰囲気のなかお参りしました。
E





日本人を感じながら歩きました。 かなり歩いたように思います。

参拝を終えて駐車場の近くに出たら、マリ車がちょうど駐車場に入るところでした。
90分は経っていなかったはず♪

このあとマリにはまた留守番してもらって~せっかく来たんだからと松坂牛のランチをいただきました(^o^)

雨が降ったりやんだりのなか次に行ったのは 二見ケ浦。
H

伊勢神宮のお参りの前に二見ケ浦で身を清めるのが正しいお参りの作法と聞いたけど~遅かったです。。
I

J

台風を感じる雨と風のなかいくつかの知ってる場所をまわりました。
K

朝のこと、宿の近く田んぼでダイサギたちが上手に食事してました
1

3

2

2012年9月25日 (火)

9月16日 伊勢に

山中湖から伊勢に向かいました。
この日はのんびり移動にして、せっかくだからと新東名にのり 話題になったSAにお立ち寄りです♪

駿河湾沼津SA
1_3

ドッグランもあったけど、出来て間もないってことは木々も小さい。。
つまり日陰が少なくて暑かった。。
2_2

次は遠州森町SAへ
3_2

休んだだけ
Dscf2052


次は御在所SAへ
6_2

車が多く止める場所を探していたら 何やら元気のいい太鼓の音が聞こえてきました。
マリンバは車から降りて現場へかけつけると(^_-)
5_2

このSAの二周年記念のイベントの一つとのことでした。暑いなかでお疲れ様です。

で、着いた所は 旅籠屋松阪東店です。
チェックイン手続きの時なーんかテンションダウン。。 これまでと微妙に違う。。
犬連れの人には・・・・。。。。 いつものようにすごしましたが・・・。

それでも駐車場から田んぼにケリがいるのを見て まぁいいかぁ~。
A_2



 

ここも二泊です。

9月15日 もふもふにつつまれて♪

昨年の1月以来マリの弟の茶々丸くんに会える日です。
待ち合わせの場所に茶々丸くんのお友達の怜音ちゃんと心和ちゃんも来てくれました。
連休初日なのにつき合っていただいて感謝です。
1_2

怜音ちゃんと茶々丸くん そしてその先にマリと親戚なんです。
3

この頃見る機会のない若いサモたちの楽しい遊びを見せてもらいました。
マリにもそんな頃があったのを思い出してホンワカ~♪
4

これからの成長株 心和ちゃん♪
5

マリと怜音ちゃん 似てるでしょ 写真見てびっくりしました。
福岡にいるマリの妹のみるくちゃんともよく似てる(^o^)
2

マリはしっかりおばさんをしてました。。動かない。。
大好きなおやつをいただいても食べない。。
宿に帰ったらすぐにマリ父から取り上げて カメラ向ける間もなく食べました。。

場所をかえてランチして~
同じ山中湖に 「のんのっ子まつり」で集合中のサモたちに会えることになり場所移動しました。

茶々丸くんと同じく昨年1月以来のクリンちゃん・マルちゃん・天音ちゃんに会えました。
初めましてはルークくん・チカルくん・ドリーちゃんたちです。

お水大好きっ子たちは大喜び♪ マリは足だけ~
6

ルークくん
7

ドリーちゃん
8

チカルくんと天音ちゃん
9

チカルくんと天音ちゃんと怜音ちゃん 間違ってたらごめんなさい
10

この走りは天音ちゃんかな~  すべることもなく上手に走ってました♪
11

マルちゃん
12a

クリンちゃんの心遣い~(^^♪
12

最後にみんなで
13

楽しい一日をありがとうございまた。

朝早く見に行った富士山
A

木の上には
B

2012年9月24日 (月)

9月14日 富士山

早起きのマリ父はウォーキングの時 「紅富士」を見られたと喜んでいました。
朝食あとみんなで富士山へ向かいました。
五合目まで行く途中にある駐車場にとまりながら まわりの景色を眺めていきましたが次第に雲が多くなって。。
1_7

3_6

五合目の駐車場にもすぐに入ることができました。マリ父は行ける所まで行くというので一人で行ってもらって マリは涼しいから車で待ってもらって マリンバは売店あたりをウロウロ(^o^)
4_4

寒くなったし~お天気の回復も期待できそうにないし、下りることに。
その途中でサプライズscissors

下界に下りて行ったのは山中湖 昨日とは反対側♪
6a_2

そして花の公園。 時期的には遅かったなぁ~
花より団子 ではないけど 
8_5

シジュウカラがサービス良かったこと(^o^)
8a

8b

そして行った道の駅 「富士吉田」
9_3

ここにもドッグランがあります。 ここのドッグランすごいです♪
9b

こんなのがあるんです。 きっと犬の事をよくご存知で大型犬のことを好きな人だろうなぁと勝手に喜んだマリンバです。

雨が本降りになってきたのでお店で 色んな種類のぶどうを買って宿に戻りました。
初めて食べたのは 「シャインマスカット」 皮ごと食べられて甘くて美味しかったです。

夜に仕事を終えたマリ兄がマリの所に来てくれました。
いつもの通り 狂喜乱舞のマリ
10_2

10a

マリ父はお呼びでないようで。。

そして今日のサプライズ!

富士山のある展望台の近くで 鳥見をしている人たちがおられました。
マリ父が見かけて教えてくれました。マリンバもおそるおそる行って小声でご挨拶して、ウソの♂や♀、ホシガラスとかいろんな鳥が水飲みや水浴びに来ると教えていただきました。
マリンバも仲間に入れてもらい しばらく待っているとウソの♀が出てきました。
A

B

雨が降り出したので カメラ用の雨具を持っていなかったマリンバは失礼することに。
望遠のレンズは落としてなかったのでピンボケでも♪

9月13日 山中湖へ

アクアラインを通り~ 「うみほたる」 三度目にやっと晴れです。
Photo

2_6

海老名SAには「わんちゃんの遊歩道」 おしゃれ~
2_7

マリも少し歩いてみました カラカラに乾燥してて土ぼこりがひどい(^_^;)
Sa

足柄SAにはドッグランが複数あるけど・・・小型が中心。奥のランには 「大型犬可」だって!
なのでベンチ犬マリはこっちがいいね~
2_8

車に戻るマリ 暑くても来た道を戻ります。ちゃんとマリ車まで帰ります。
3_5

山中湖です
1_6

Photo_2

河口湖にも行きました
Photo_3

2_9

ここには三泊します。

9月12日 海岸通りのはずだったけど

すっきり青空に誘われて 出かけた先は「鴨川シーワールド」
砂浜には白い波 離れた場所にウミネコたち サーファーさんらしき人たちの姿も。

暑いなか、行きたいと言ってないマリンバが館内に入りました。 ここで感じたのはこれまで行った施設のなかで若い人の割合が一番多いみたいってこと♪
1_5


ついつい行くのはここcoldsweats01

2_5

マリとマリ父は一昔前の「青春」してました(^_-)
3_4

4a

5_3

6_4

房総の海を感じながら車で走りたいと言ったマリンバの希望は全く無視されて、なぜか森林浴コース!。。

そのうち見えたのは「日本酪農発祥の地」
8_4

白い牛 4頭のうち2頭が柵の中にいました。
9_2

山には山羊ともう2頭の白牛が見えました。
10

宿に帰ったマリ かなりお疲れの様子。
12

みんな若くないからゆっくりいこうね~。

9月11日 久しぶりの手賀沼

千葉県に移動です。
常磐道に入ったら 急に道路工事の箇所が増えたように感じました。
今なお復旧工事という立て看板にこころが痛みます。。

高速道で~
1_4

2_4

3_3

4_3

6_3

こういうのって うれしいねぇ♪
6a

手賀沼に着いてひと休みですが ここも暑いこと!
7_2



 

8_3

マリはここに来たのは2度目ですが マリ家は福岡に住む前この近くに住んでいた時期があるんです。

このあと向かったのはマリ父の兄の家 姉とは2年ぶりに会えました。
9

今夜の宿は旅籠屋袖ヶ浦店です。ここも二泊です。

9月10日 穏やかな太平洋  そしてショック。。

朝の涼しいうちにと 「いわきマリンタワー」に行きました。
青い空 青い海 手入れの行き届いた公園の緑。
見ているだけなら平穏な風景だけど、1年半前は想像もつかない様子だったのですね~。
1_3

2_3

タワーのスタッフの方がマリを見ているから 是非タワーの展望台に行くようにとの好意に甘えて展望台まであがりました。
4_2

5_2

6_2

スタッフの方も被災されたそうです。
お土産の漬物の袋に 「放射能検査済」のシールが貼ってありました。。

広い公園内を少し散歩したあと 暑くなってきたので引き上げることに。

移動中にネットで囲まれた所にガレキの山らしいものが見えたり、横断幕も
8_2

またあちこちに 「がんばろう いわき」 の文字の大小様々なステッカーが見られました。

道路の回復工事があちこちで続けられていました。
1日も早く復旧できるよう願うばかりです。

そしてショックとは~
マリンバは大切なカメラを落としてしまい レンズのフィルターにひびが入ってしまいました。もうテンション下がりまくり 泣きたい気持ち。。

  帰宅後の21日 メーカーのサービスセンターに持っていきました。
フィルターをはずしてレンズとカメラのチェックをしてもらった結果、大丈夫でした(^O^)
 

9月9日 福島いわきへ

マリの早朝散歩が終わるのを待っててくれたかのように雨になりました。
安比高原ではイベントがあるようで 雨のなか高原に向かって車が次々に走って行ってました。
マリ達は福島県に向かいましたが、進むにつれ空は明るくなって~
1_2

2_2

3_2

降りませんから!
5


猪苗代湖につく頃には見事な青空 そして暑かったです~
6

お昼過ぎの時間帯 休日で人がいっぱいということもあるのか 白鳥は1羽も見えませんでした。5年前には目の前で見られたけど~。
8

7

今夜の宿は旅籠屋勿来店です。これからはずーっと旅籠屋のハシゴです。
昨年サモ友さんに教えてもらって以来お気に入りなんです。
駐車場からはフラットで近いし 素泊まりなので時間も自由~♪

そしてランがあるのでネットもできます。 今夜からネット復活good 二泊します。

9月8日 津軽海峡フェリー

函館港を目指して出発しました。
1

2

12時のフェリーて いよいよ北海道から離れます。ちょっと寂しい気持ち~。
この日のフェリーにはプライベートドッグルームがあるので予約していました。まわりに気を使わないですごしたいと考えて 部屋は狭かったけど空調バッチリで快適でした。
4

窓から~横に見えたフェリー
3

下りる時はやはりスタッフの方にお手伝いを頼んでみましたら快諾していただいて本当にありがたく感謝です。 助かりました。

大型犬がフェリーで移動するのって余りにも大変すぎです。
犬種によっては暑さに弱いコもいるし 音が苦手なコもいるし 他にも・・・・、
もう少し楽に旅ができるといいなぁ~。

この日の宿は先日宿泊した「もっきんばーど」 この前と同じ部屋を用意してもらってました。
週末で満室、ほとんどが犬連れのようでした。

2012年9月23日 (日)

9月7日 今日も晴天なり

宿泊した「まきばの家」は 羊を放牧している山の一角にあります。
片づけて掃除もすませて 帰る準備できたね~
1_3

チェックアウトしたあと 山の展望台まで行ってみました。
3a_2

羊も
2_2

今日もお天気に恵まれて~洞爺湖方面に向かいました。

有珠SAから
4

ここのドッグランには 「犬見知りワンのコーナー」がありました♪
他にお友達はいなかったけど、犬見知りワン用のランに入ってみました(^_-)
4a

もうすぐホテルという所で 湖に白鳥発見 でマリンバだけ車から下りて
5_3

5a

目の前の木に飛んできた鳥 すぐに飛び去ったのはコゲラかな?
6

枯葉がカサカサいうような音がして 見たら タシギ
7_3

ホテルの部屋に入り夕ごはんを食べたマリはお疲れモード
8a_2

北海道はついに今夜までです。

9月6日 窓越しだけど3mで♪

朝5時前ロッジの窓の近くにあるエサ台の木をつつく音で目が覚めました。
アカゲラです♪
1_2

リスも♪
2

この宿は犬連れはロッジ利用のみOKです。食事は部屋食なので運んでもらえます。美味しかったですが量が多すぎでした。
トイレとお風呂は本館に行かなくてはいけないというのが、、歩いて10歩位なんですが~。
マリと一緒だから いいんだけど~

チェックアウトして駐車場に行くと 「熊出没注意」の看板が!
Photo

湿原の砂利道を通って 池田町を目指します。
2b

3_2

3a

舗装された道路に出た途端 畑で何やら動く白いものが目に入って~
人じゃないよね~とよくよく見ると~タンチョウヅルのペア(^o^)
5_2

6a

このあとも山道を通って
6c_2

6d_2

6e_2

行った先は 阿寒湖♪
7a

7_2

湖畔の林で。 ゴジュウカラですよね じっとしてないこと。
8_2

そして やっぱり オンネトー湖。
9_2

5年前と同じ 素敵な風景 いつまでも見ていたい
9a

そして向かったのは 池田町の「まきばの家」 犬OKのロッジです。

9月5日 やっぱり霧のなか

朝からすっきり青空です。
宿の「小清水・はなことりの宿」
1

庭で
2a

近くの湖畔の草薮で~
3aa

あちこちにたくさんいました
3

遠くの湖面を飛んでるのを クロツラヘラサギに似てるなぁと見ていたらタンチョウヅルでした!
3b

チェックアウトして 青空に期待して出発~
3c

山に近づくにつれ・・・雲が多くなって~霧も。。何とか着いたところは摩周湖
まさに 霧の摩周湖。。
5

他の展望台に行くと 何とか見えますよ~って。
5b



 

確かにわずかな時間だけど少し見えました♪
5c

しばらくするとますます見えなくなったので帰ることにして、通りがかりの道の駅にはドッグランがあって(^o^)
8a

8

そこで 「動物王国から迎えたサモエドを10才で亡くしてまもない」という方に声をかけられました。 お気持ちお察しいたします。

霧雨のなか次に行ったのは美幌峠。
9

寒かったです。
レストハウスの中では ずーっと美空ひばりさんの歌が流されていました。

今夜の宿 「ロッジ シラルトロ」に行く途中 湿原にまわってみました。
草原でシカの10頭以上の群れがいたので、車からおりてカメラを向けようとしたらマリが吠えまくりで・・・、シカたちは山の中に走り去りました。。
7

今夜の宿 
10

2012年9月22日 (土)

9月4日 知床へ

朝ごはん前 マスターに「近くの木に若いオジロワシがとまっているよ」と教えてもらいました。
双眼鏡でしっかり見ることができました(^o^)  カメラも出して撮ったけど、、曇り空で逆光になる場所だったので・・・。
1a_2

午前中は近くにある池のまわりで鳥見につきあってくれたマリとマリ父です
2_2

3_2

3a

4_4

午後は知床まで足を延ばしました。車がひっきりなしに通る道路の歩道にキタキツネ
5_3

海岸をながめながら~
6_3

道の駅には必ず寄ってみます
7_3

さらに進んでいくと 草地に鹿のペア
8_2

8a_3

8b

この時のマリは吠えることはなく静かにみていました。この時だけでしたが
9_3

知床五湖まで行きましたが、熊が出たということで一つ目の湖だけしか行けませんでした。
9a

ここも暑くて マリのことを考えて長居はせずに引き返すことにしました。
行く時にちらっと見た滝 帰りには団体さんが切れた時だったようで 割と全体の姿を見ることができました。
10_3

宿で夕食の時、知床をオートバイでまわってきたという人が遠かったけど熊を見たと言われていたので ちょっぴり羨ましかったです~。

9月3日 網走へ

お世話になった兄姉に再会を願って、おいとましました。
目的地は網走方面です。
途中、日本最北端のコスモス園との看板を見て行ってみました。
2

まぁ二度と行くことはない施設です! !

この日はマリ父の同級生の方とサロマ湖の近くで会うことになっていました。
マリ父が懐かしい友人に会っていた間、マリンバはサロマ湖に面した公園を歩いてみました。
会えたのはトビとやたら速く飛びまわる小鳥くらい。
4_3


そのあと山の上にある展望台に行って~
5_2





5a

再び目的地をめざしていると~
6_2


 

ホントにアオサギだらけ
6a_3

初めましてのオホーツク海だ~と進んでいると思いがけずに鳥見のチャンス♪
7_2

7a

8a_2

なんと ミヤコドリも♪
9_2

宿の近くには 「小清水原生花園」
10_2

10c

12

駅に電車がきました
10a

マリも頑張ってます
11

宿について荷物を降ろしていたら~車の向こうにキタキツネが
13

夕ごはんのあと マスターから鳥のことを色々教えてもらえました。
このあたり オジロワシが普通にいると聞いてびっくり~

宿は 「小清水・はなことりの宿」です。

9月2日 幌加内そばまつり

幌加内で新そばまつりがあるということで行くことになりました。
出店も多くイベントもあるし あちこちのそばどころからも出店しているそうです。
(そばの美味しさを分からないマリンバには・・・)

臨時の駐車場からしばらく歩いて会場へ行きましたが、暑そうだったのでマリにはクールシャツをきせることに
A

会場では お店の前には行列 ステージではイベントが行われていました。
B

暑さと大勢の人出、大きな音で~マリは木陰で休憩です。
木陰をつくっている木はチシマ桜で、この木の枝は横に伸びると物知りの兄に教えてもらいました。太い枝を椅子代わりにしました~

マルちゃんにヤキモチのマリ
C

みんなで少しずつあれもこれもと試食♪
D

マリに 「帰るよ~」と言うと 車まで先になって歩きます。来た時と同じコースで間違えずに車まで戻ります。 近道はしません ってか出来ません(^_-)
もちろんこの時も戻りました マリ父の自慢のマリです(^_-)
E

次は大きな公園の湖に行きました
F

人造湖ということです 工事で犠牲になった人たちの慰霊塔があります。

G

ここでも~
I

H_2

夕食はマリ父の希望で旭川ラーメンのお店に行き、懐かしい味を堪能できたようです。

今回もマリンバは姉に手作りの服をいただきました。体格が似ているから♪
兄も姉も器用な人で それぞれに手作りを年々進化させているお二人です。

9月1日 旭川へ

札幌から旭川へ移動です。
高速の羊のあるSAでひと休み ここは5年前にも遊んだところです。
1_2

高速をおりてまず向かったのはマリ父実家があった場所や懐かしいところ
1a

3

4

4a

近所に今も暮らしておられる幼馴染の人に会ってしばらく話していました。
次は5年ぶりのお墓参りです。

このあと 北の大地の秋の風景のなかを向かったのは~
5

 
5年前には元気な姿を見せてくれたゆきちゃん家  ゆきちゃんは今はお星さまになっています。
連絡してなかったし 突然だったので 当然ながらお留守でしたが、ゆきちゃんのグランママさんとお会いできて たんさんモフモフしていただきました♪
6

もりりんさんごめんなさい~

そして今夜からお世話になるマリ父の姉のお宅に行きました。
すっかりなじんで見えるマリ
7

8a

夕方からは姪一家・甥一家も来てくれて 庭でバーベキューです。
マリもいますよ~
8

夜遅くまで盛り上がるマリ父たちが気になりながらも 目があかないマリ
10

マルちゃんは元気♪
9

久しぶりの姉弟たちは~実に楽しそうでした(^o^)

2012年9月21日 (金)

8月31日 札幌

札幌のマリ父の長兄宅に行きお仏壇におまいりしました。
久しぶりに長兄と次兄と末っ子のマリ父とで話がはずんでいました。姉とマリンバも加わってホークスや日ハムのことなど盛り上がりました。
が、5年前には元気であいさつしてくれた愛犬のラブ一Qくんは 8月16日に亡くなっていました。12才でした。

お昼は近くのワンコOKの「レストラワン」でランチしました。
マリもゆっくりさせたかったので事前に調べておきました。 途中から近くにすむ姪も来てくれて楽しいランチになりました♪ 美味しかったです。
マリの写真も撮っていただきました
Photo_6

デザートはマリをイメージして♪
Photo_7

そのあと マリ達は大通公園へ
1_2

2

ここでも 一応「行かない!」と言ってみるマリ(^_-)
Photo_8


で、休憩
Photo_9

時計台
Photo_11


ここも暑かったです。
定山渓は三泊の予定で今夜までです。 明日は旭川へ移動です。

8月30日 藻岩山公園

ホテルの朝食はバイキングなので マリ父と交代で会場に行きました。
種類も量もたくさんあって美味しかったです(^^♪
マリも食欲もあって元気です。部屋の窓からよく外を見ています たぶん猫を探していたんだと思います。
Photo

この日出かけたのは 「藻岩山山頂公園」です。
ケーブルカー乗り場までは車で 660円。
Photo_2

ケージに入れてなら犬もケーブルカーに乗れると聞いて、車からケージを出してマリも一緒にケーブルカーで山頂まで行きました。
Photo_3

山頂からのながめは良かったのですが ここもとにかく暑かったのです。。
これが札幌ドームなんだ~
Photo_4


かすんでいたのがちょっと残念とか言いながらも 暑さに負けて早々に下りました。
木陰で休んでいる時 「サモエドですよね~」と声をかけられて しばらくお話しました。

次にマリンバにとっても懐かしい気がする「中の島公園」に行ってみましたが、ここも暑くて・・・定山渓に戻ることに~。

夕方からは マリ父の最大の目的である「同窓会」で マリとマリンバは部屋で留守番でした。
会場は近くのホテルで 懐かしい顔ぶれとの5年ぶりに楽しかったようでした。

夜のテレビのニュースで 藻岩山に行く途中通った地名のあたりで熊が出たと言っていました。住宅地の公園に出るなんて・・・身近すぎる。。

ホテルの部屋のエアコン 効いているのか・・・弱くって~、車に入れていたうちわが役にたっています
Photo_5

8月29日 北海道へ

10時発の津軽海峡フェリーで青森から函館に渡りました。
この旅を計画した時の最大の課題はマリをフェリーの車に残したままにしたくないということでした。
5年前は高速フェリーがあって時間も短かったし マリ父が車に一緒に残ったのです。何よりあの時はもっと涼しかったのです。
ドッグルームを借りて 念のためにケージも借りて いつものマリのケージにもキャスターをつけて持参して・・・、何とかドッグルームまで行けました。

早朝の岩木山SAでひとやすみ
1

出発
2a

ドッグルームでマリとマリ父
3

ずーっと青空♪
4

降りる時がまたまた大変でした。。フェリーのスタッフの方が手伝ってくださったので無事に降りることができて有難く感謝です。

函館からは今夜の宿の定山渓まで走りました。途中 霧や小雨もありましたがその分涼しさを感じながら夕食前に到着しました。
5

ホテルの駐車場に着くなり 野良猫の集団がいて気がついたマリは大興奮 つまり吠えまくり。。

ペット同宿OKの部屋は古くてきれいとは言えないけど 手入れは届いていたし、「部屋では放し飼い状態でどうぞ」と言われて大満足\(^o^)/
夕食は部屋食できたのも嬉しかった♪
久しぶりの温泉に畳の部屋♪
6

ただね~なんでこんなに暑いの?  ここは北海道でしょう? って思いました。
部屋は6階なので 荷物の運び込みが大変でした。マリの物が多いので~

この日からネットと無縁ですごすことになりました。

2012年9月20日 (木)

8月28日 安比高原へ

寒河江店のすぐ近くというか周囲は整備された緑地があって インターもすぐ近くにありました。そこから高速に乗って青森八幡平で下りて行く 岩手県の安比高原の宿は「もっきんばーど」です。
菅生PA
Pa

長者原SA
Sa_8

チェックインまで時間があったので、高原に行くことに。5年前のマリは羊に興味津々だったのです♪
が、今回のマリは羊やドッグランには興味なし! でした。
高原にはパークゴルフ場が作られていて 多くの人が楽しまれていました。
Photo_12

ここも暑くて~木陰のベンチにすわって休む時間が長いマリです。
近くの林からは賑やかな鳥の声が聞こえて 飛びまわっていますが・・・撮れません。。
待っていたら 1羽の鳥が飛んできたのは はじめましてのアカゲラ♪
強い日差しと風にゆれる葉陰で・・・マリンバのウデではなかなか撮れなくて。。
Photo_11

で、このあと十和田湖まで行きました。
お天気は良かったのですが~湖はかすんでいました。。
1

証拠写真です
2

宿では久しぶりのディナー 美味しかったです(^O^)

明日はいよいよ北海道です。

8月27日 山形へ

目についた道の駅には全部立ち寄りながら 旅籠屋寒河江店まで行きました。
道の駅は 「おぐに」 「いいで」 「白い森よこね」

おぐに
Photo_7

途中 車から見えたお城 上山城
Photo_8

寒河江では当然ながら 「チェリーランド」ね
Photo_9

宿の横には川が流れていて 鳥がいそうだけど薄暗くなっていたのでよく見えない。

どこかで鳥獣よけのためか空砲が聞こえたかな?と思ってマリを見ると~
Photo_10


このあとしばらくこのままですごしました。。もちろん声をかけても反応なしでした。。

8月26日 新潟まで

彦根から新潟まで移動しました。今夜の宿は旅籠屋新潟南店です。
マリンバにとっては初めての北陸道です。マリの気分転換と休憩をと思ったのですが、マリは車から降りるのを嫌がることもありました(^_^;)
富山市には行ったことがないマリンバなので、少しだけウロウロしてみました。ここも暑くて・・・。

富山城
Photo_2

市電
Photo_3

尼御前SA
Sa_5


杉津SA
Photo_4


定番もね
Sa_6


米山SA
Sa_7


たまには走ります(^_-)
Photo_5


おまけの降車拒否
Photo_6

一般道に下りたら 「イオン」があったので買い物ができてラッキーでした。

旅日記 8月25日 彦根まで

朝7時にマリ宅を出発しました。
都市高速から九州道に乗り、古賀SAでマリのトイレタイム休憩です。この時までは涼しかったのですが~。
Sa

車の運転を交代しながら 彦根まで行きました。
毎度の福山SAで
Sa_2

三木SAで
Sa_3

大津SA
Sa_4

とにかく暑いし人は多いし・・・早めに今夜の宿 「旅籠屋彦根店」にチェックインしました。
マリはマリ父が一人で部屋を出ると戻ってくるまでひたすら待っています。

ここは昨年にも利用しました。 その時は雪が積もっていました~。

2012年9月19日 (水)

楽しかったけど我が家が一番♪

8月25日に出発して 今日9月19日に帰宅しました。
マリとマリ父と三人で北海道まで車で行ってきました。
25泊で走行距離は6945キロの旅になりました。
お天気に恵まれて 雨にあったのは3日くらいで そしてやたらと暑かったです。
肌寒い時期になると聞いて持って行った服は出番もなく、夏服をフル回転しました。
マリ宅に帰ってきたら とてもさわやかで涼しいのにびっくりです。
一昨日の台風の置き土産かなぁ~。 台風被害はほとんどなくてよかったです。

帰ってすぐ マリはマリ父と動物病院に行って 念のために「エキノコックス駆除注射」を受けました。 診察台の上で マリは初めて泣いたそうです(^_-)
久しぶりのマイ扇風機の前で
918

夕ごはんのあとは寝息をたてて熟睡しているマリ やはり我が家が一番のようです♪

このブログを休んでいる間にも つぶやきやポチっと・いいねをいただいて有難うございました。
これから少しずつ日記を書いていくつもりですが・・・忘れっぽくなってしまって。。

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »